スーパーコンパニオンが呼べない場合

いざスーパーコンパニオンを呼んで楽しむぞ、という気持ちが高まったとき、何らかのトラブルによって、スーパーコンパニオンが呼べなくなったら、どうですか?がっかりもがっかりですよね。

スーパーコンパニオンで遊びたいと思っているときというのは、おそらく、それがすべてではないものの、旅行のメインイベントになっていることが多いからです。

ですから、こんながっかりを体験しなくてもすむように、旅行の計画をするときにはぬかりなく下調べをしておきましょう。

スーパーコンパニオンが呼べないときというのはどんなときでしょうか。

まずは、宿泊先のホテルや旅館が、スーパーコンパニオンをよんでの宴会を禁止している場合があります。

ホテルや旅館によって、もっと広い範囲で言えば、温泉地単位で、スーパーコンパニオンを禁止している場所があるんです。

たとえば、お子様連れの来客数が多い宿泊施設や、カップル向けの宿泊施設などはスーパーコンパニオンを呼んではいけないところが多いですね。

ほかにも、ほかの人の目のある宴会場には呼べない、宴会場でない個室で、1対1は派遣業者側でNGを出している・・・などもあります。

がっかりな思いをしないためにもこのあたりにもチェックが必要ですね。

そんな残念なことにならないよう、スーパーコンパニオンを呼ぶ事が事前にわかっているなら、思い切ってはじめからスーパーコンパニオン付きのプランで旅行に行くのがおすすめです。

宴会の達人というサイトでは、そういったスーパーコンパニオンがセットになったホテルや旅館のプランがたくさんありますから要チェックですよ。

予約の段階でホテルや旅館の方もわかっていますから、いちいちホテルや旅館に確認する手間もはぶけるし、料金もわかりやすくて安心です。